1676 ブラック企業

川柳と絵を組み合わせた色紙を作っている。
昨年は10枚作った。
今年も10枚と思って作っているが今のところ7枚まで。
今日はブラック企業を題材にして作ってみた。
残業、過労死、鬱病、いじめなど暗いイメージのするものである。
ネットを見ていたらブラック企業をネタにした「ブラック企業カルタ」というのをツィッターでやっているのがあっていろいろ具体的なひどいことが言葉になっていて参考になった。
・就業6時、始業9時(24時間標記で)
・食う間が惜しい、1日1000アポ電
・大勢の前で罵倒
・睡眠をお金で買いたい
・月月火水木金金
・公開処刑、月末の営業順位発表
・・・・・

「許せない 命を削る ブラック企業」
「朝出勤 昼夜働き 朝帰宅」
「組合が なくて企業の やり放題」
「労基法 ここにおるぞと 泣いており」1019
スポンサーサイト

1675 剣より強し

パナマ文書なるものを暴露追及した女性記者が自動車に仕掛けられた爆弾で殺された。
まるで007の映画の場面のような事件である。
世界の富豪らがパナマにタックスヘイブンで金を預けている。
そのお陰で世界経済が滞ったり左右されたりする程のお金である。
記事を書いた記者が悪いのか金を預けているやつが悪いのか。
都合が悪いからと言って簡単に殺してしまうのはマフィアなみの行為である。
犯人は断罪されてしかるべきだろう。

モリトモ・家計のことについても執拗に官邸に質問をした記者が同じような脅しにあっている。
許されるべきではない。
こちらは当の官邸自らが圧力だ。
大問題である。
都合の悪いことは隠しに隠して闇に葬り選挙が終わったら禊ぎをしたので終わりとでも言うのだろうか。
とんでもないおごりである。
家計は選挙後の23日に文科省の認可が下りるというニュース。
馬鹿にしている。
選挙が終わっても引き続き厳しい追及をしてもらいたいものだ。

「暴露した やつは殺せと マフィアなみ」
「聞かれたくない ことを聞く 記者魂」
「本質を つく質問に 苦い顔」
「ペンは剣 よりも強しは 揺るがない」1018

1674 ファクトチェック

ファクトチェックなる行動団体がある。
フェイクニュースが蔓延する中で出来てきた団体である。
政治家の言った言葉をすべてチェックして事実そういったかどうか調べるのである。
相当な人数と時間と金が要るように思えるが実際はそうでもないみたいである。
アメリカやヨーロッパなどで盛んになってきたがニホンでもある。
しかしまだまだ小さい。
新聞社やテレビ局などの報道関係でなされているがそれが寄り集まって作っているところもあるが、それがよいように思える。
AIを使ったのも出てきている。
以上「世界」10から。
「TPPウソつかない」
といったジミントウの看板は全くフェイクだった。
今度の公約でもそんな言葉が並んでいるのじゃないか。
教育に対する無償化など単なる人気取りではないか。
実現するのか。

今日もひねもす寝ていた。
だいぶん治ってきたみたいである。
575が浮かばない。

1673 300は

ほんとに自公が300取るというのはほんとなんだろうか。
こういうメディアの数字はウソである。
騙されてはいけないのだ。
トラの当選やヨーロッパでの極右の台頭などと並ぶ極右化が始まっているのか。
アメリカはメキシコからの流入者問題、ヨーロッパでは中東からの難民問題がある。
ニホンは難民は問題にならないがいわゆる朝鮮韓国の人達へのヘイト問題がある。
少なからず同根であるか。
と思う。
いわゆるガス抜きとしてのヘイト問題。
昔からいつの世も不満のぶつけ先として弱いものの下にいるさらに弱いものをターゲットにしてきた。
ということは歴史は繰り返す。

3000万署名をしつつあるが選挙の陰に隠れて進んでいない。
今日はこの間講演会をしたときに配った署名用紙がある方から送られてきた。
知らない人である。
少し力をもらったのでこれから力を入れてやらなければならない。

風邪が治らない。
また医者に行ってきた

「300は 作られた数 ウソである」
「300は 戦争したい やつの数」
「300を やれば戦争 始まるよ」1016

1672 批判的に

時事通信も与党の優勢ぶりを伝える。
こんなに悪政を重ねられても票を入れるとはどういうことだ。
つまり、悪政だろうが何であろうがかまわない。
まさか戦争はしないだろうし、とにかく日々金が回ってきて景気をよくしてくれそうならよい。
という感じなんだろう。
ひいきの政党だから、どんな政策だろうが応援すると。
ひいきの引き倒しである。
じゃあどうすればこの固い頭を直すことが出来るか。
それは教育の力である。
ものごとをしっかり見つめ、何が真実で何が真実でないか。
そして批判的に物事を見る目を養うのである。
人に流されず、自分の考えで行動することを教えるのである。

しかしマスコミが与党優勢を伝えると、それに乗って自分もそちらにという流される人が出るのは危険である。
流されず自分の考えを持ち、行動して欲しい。

自分で考えず、政治にも関心がない人をどうしてこちらに取り込むか。
やっぱ一人一人と対話だろうな。
無関心が悪辣な政治家を生む。
ちょっと話が堂々巡りしてしまった。

「無関心 政治が横へ それていく」
「悪辣な 政治はびこる 無関心」
「私物化が 独裁政治 引き起こす」1015
プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク