1517 議すれよ

共謀罪、17日に通過させる意向らしい。
ということはまたも強行採決だ。
強行採決なんて民主主義国家のやることじゃない。
よく議員たるものが恥ずかしげもなくそんなことをするものだ。
議員の議の字は議すること、すなわち話し合うことじゃろう。
ことバンクによると、集まって互いに意見を出し合う。相談する。とある。
だったらとことん議すれよ。
強行採決で世の中よくなったことはあるのか。
強行採決に走る議員は、欺員、偽員、疑員、戯員である。
酷会疑員、黒壊欺員、いや国壊偽員である。

「民主主義 基本はどこへ いったやら」
「議すること 議することだよ 議員の議」
「国壊す 国壊議員 いりません」
「暴力が まかり通るか 我が国会」0513
スポンサーサイト
プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
welcome
検索フォーム
リンク