FC2ブログ

1996 えらいのは

国営のテレビで探検バクモンとか言うのを見た。
国会を見に行こうということで国会の裏を見るような番組だった。
今日はゲストに田原総一朗となにがし。
最後の方で国会議員はえらくなく、えらいのはそれを選んだ国民である。
だから国民は彼らを監視しなければならない。
とか、この頃は若い者は政治に無関心が多い。
それでは監視を出来ずいけないからしっかり関心を持たなければならない。
というようなことを言っていた。
テロップでもそういう文字を並べた。
おおやるじゃないか国営。
と思ったのだった。
久しぶりの国営のヒット。
国営もおいらたちの聴取料で成り立っている。
おいらたちがいなければ成り立たない。
えらいのはおいらたち。
彼らが変なことをしないか監視しなければならない。
のは国会も国営も同じである。
「国営」と書いたがホントは「国民営」が正しいのだ。
だから国民営放送である。(くどい)

「ひさびさに ヒットをかます 国民営」
「国営が 怒って流す 無関心」
「爆問が 無関心層 ○○○○○」○が出てこない
「無関心 行き着く先は 戦争だ」0912
スポンサーサイト

1995 世界

911といえばニューヨーク。
あれから世界はどんどん変わっていった。
好戦的になっていった。
それに乗じて格差が広がった。
日本では改憲勢力が強まった。
・・・というところで日付が変わった。
プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
welcome
検索フォーム
リンク