997 プレゼン

農業振興大会に行って来た。
いくつかの発表があった。
どの人も必ずパワーポイントによるプレゼンをしていた。
口頭による発表に視覚や聴覚を使ってより分かりやすくというのがプレゼンのメリットなのだが、その内容によっては必ずしも分かりやすくなるとは限らない、
ことが分かった。
一番やってはいけないことは文字が小さいことである。
そして画面上にごちゃごちゃといろいろなものを入れないことである。
グラフでもあまりこまかいと分からない。
やはりシンプル・イズ・ベストである。
一つの画面で一つのことだけがいいようである。
今日のプレゼンで一番分かりやすかったのは、目から鱗であった。
殆ど自分のしゃべる言葉を画面に映していくことである。
いわばテレビなどでもやる誰かがしゃべる言葉を後から編集してテロップで流すように、説明する文章をそのままに近くテロップ化して写すことである。
勿論それではあまりさまにならないから、写真をはさんだり簡単な見出しのようなものをはさんだりしていた。
聞いていて非常によく分かったのだった。1205
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク