1081 行動

長いものに巻かれろ主義の大衆をどうするか。
少数よりも多数につこうとする大衆をどうするか。
冒険するより現状維持をとろうとする大衆をどうするか。
一旦改革を求めたのにその改革がうまくいかなかったのにまたそれを支持することは難しいと思う大衆をどうするか。
昔からくそ自民を支持する大衆をどうするか。
お前達の言うことは独善的だという大衆をどうするか。
このふよふよの大衆が一番問題である。
丸山真男が言ったかどうかは知らないが、民主主義に自覚的な大衆を作るにはどうするかということである。
言い換えれば権力に対して批判的であろうとする人格の育成である。
振り返って我が身はどうなのか。
えらそうなことをいうがほんとに腹の底から民主的であるのか。
そして一番肝心なのは行動的であるかということだ。
いわゆる口先だけでなく行動で示しているかと言うことである。
ここんところを吹っ切らなければ何ともならない。
ここんところはこれから7月までの間に厳しく問われる。
出来るかどうか。
to be or not to be that is a question
である。
でなくて
to do or not to do that is a question か
to act or not to act that is a question か
「書を捨てよ 見る前に跳べ 街へ出よ」 0227
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク