1107 原発テロ

ベルギーのテロは30人余の死者を出した。
原発テロへの計画もあったとか。
そんなことされたらどこの国であろうとひとたまりもない。
それは前から懸念されていたことだが、ABがアメリカの片棒を正式に担ぐと言ってからはそれが現実のものになった。
いま三重にGなんとかで焦点が定まっているが、そちらに意識を集中しているすきに、何処かの原発をやられたら終わりである。
稼働中は少ないにせよ危険は危険である。
フクイチだって危ない。
ということで、三重に意識を向けるばかりでなく原発にも目を向けるべきだ。
日本はすでに敵国視されているに決まっている。
EU内部も一枚岩でない。
盲点や弱点は何処かにあるし彼らは研究しているだろう。
まだテロ経験のない日本は格好の現場になるかもしれない。

今日は地元の小学校の卒業式に行って来た。
卒業生は2人。
対面式の卒業式。
ヒノキミはあったが後ろにあっても誰も文句は言わないだろう。
にしても愛教大ではヒノキミありで歌も歌ったとか。
女性学長だがどうも右になびきそうな人みたい。
小中で歌うのに教員を送り出す大学で歌わないのはどうかという考えらしい。
文科省に流れるなよと言いたい。
見栄えよくして予算をとろうなんて根性じゃだめだ。
大学こそ主体性を持て。
一体ヒノキミをなんと心得るか。
その歴史や使われた意味を知っているのか。
そういう研究も知らないのか。
ということで、今年も歌わなかった。
隣の知り合いも声を出していなかったような気がする。
「川端に 水仙の列 門出かな」 0324
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク