1114 Blues on Parade

s-s-best.jpg

ああやっと一段落した。
夕べは半徹夜。
こんなことはこの10年くらいは、というかもっと長い期間になかったことだ。
やっと提出書類を仕上げて今日提出したのだ。
しかし、役場にいって見せたところ、不備を指摘されてまた戻ってきた。
そして昼過ぎにその不備を直してまた提出。
しかしまだあちらの確認作業のうえでやり直しになるか分からない。
3月も31日。
年度末でもあり、まあ今年度中に終えるべき仕事は終えたということだ。
ですっきりしてジャズを聴く。
と行きたいところだが、眠たくて夜8時頃まで寝てしまった。
がジャズの話題にする。
木曜日はジャズと決めたのだ。
昔FMの番組で「ジャズ・フラッシュ」というのがあって毎週木曜日夜の番組で聞いていた。
その時のテーマ曲がグレン・グレイのカサロマ楽団の「ブルース・オン・パレード」
近年懐かしかったのでネットで捜してそのレコードを買った。
そしてまたつい先頃その曲が入っている5枚組のCDを買ったのだった。
これは、エリントンもカサロマもカウント・ベーシーもベニー・グッドマンもその他も入っているビッグ・バンドによるスィング・ジャズの全集みたいなもの。
ビッグ・バンド・ジャズというとわりと「ふん」という感じがするが、聞いてみるとのりがよくて楽しくなる。
苦虫つぶして下を向いて聞くような哲学的ジャズではない。
年取るとこういうのも結構行けるなと思うのである。
楽しい曲がいっぱい入っているがやっぱり懐かしい慣れ親しんだ「ブルース・オン・パレード」は一番いいな。
「ブルースに 浮かれて寝るや 春の宵」 0331
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク