1141 妄想

チェルノブイリ30年だそうである。
日本はフクシマを経験したのにもかかわらず稼働を止めようとしない。
ドイツは廃炉にすることを決めたし、イタリアも国民投票をして90%が停止に賛成だとか。
金に目がくらんだ野郎どもが稼働を進めようとしているだけだ。
自然エネルギーにシフトすれば、雇用も生まれそちらの経済効果もあるのに、頭の悪い奴等だ。
そんなことに金をかけるなよと言いたいものがいくつもある。
原発は勿論、オリンピック、リニア新幹線、軍事費だ。

また妄想が頭をもたげる。
~国会議員編~
国会議員は2期までとする。
国会議員の歳費は一般国民の平均並みとする。
国会議員に退職金は支払わない。
不正をした国会議員は2度と立候補できない。
国会議員は男女同数とする。
その中にLGBTも入れる。
国会議員は憲法改正に口出しをできない。
もしも戦争になったら賛成した国会議員は真っ先に前戦へ出る。
国会議員は世襲できない。
国会議員は災害が起きたら必ず現場で人知れずボランティア活動をする。
原発推進国会議員は原発の周辺に住居を移しそこから国会に通うべし。
「命より 原発だいじ 金亡者」
「命より 金が大事な 原発派」
「フクシマから 何を学んだ 原発派」
「放射能 怖さを知らぬ 原発派」 0427
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク