1188 満面の笑み

政界は無茶苦茶である。
政界はぐちゃぐちゃである。
政界はまともでない。
美しい日本どころかどす黒く汚れた日本である。
それを作ったのはAB。

京都に行って研修をしていたとき、むちゃくちゃ笑顔の素敵な人にあった。
顔がくしゃくしゃになるほどの笑顔なのである。
男優でいうといしちゃんみたいな顔。
笑うと目がなくなりなんと言ったらいいか目が覚めるような笑顔になる人であった。
満面の笑み、というやつである。
それは女性だった。
男性にしても女性にしても子どもでも年寄りでもそういう顔になる人はいる。
しかし今、政治によって笑顔になれる人はいるか。
非正規社員、年収200万以下、保育園落ちた日本死ね、介護殺人。
みんな暗くなる話ばかりである。
政治とは全ての国民がくしゃくしゃの笑顔を作れることをすることである。
と、その時ふと思ったのだった。
そして宗教も同じ。
全ての人が笑顔をもてる心を作ることである。

「満面の 笑み作れるか AB政治」
「政治とは 満面の笑み 一億の」
「平和とは 満面の笑み 続くこと」 0616
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
welcome
検索フォーム
リンク