1190 頭が下がる

s-農道


防草シートを地区のみんなが出て農道の脇に張った。
熱中症のことが頭になく後からしまったと思った。
思わぬほど時間がかかり午前3時間、午後2時間近くかかってしまった。
草がはみ出ないようにアスファルトに釘で留めた。
アスファルトに釘が打ち込めることは意外だった。

明日は久しぶりにスタンディングをすることにした。
我が地区では対立候補とはせめて五分五分ぐらいにまではしたいところだ。
スタンディングだけではそこまでは行かないので他の手も考えなくてはならない。
知り合いに手紙を書くといっていたが未だ書けていないのでやり遂げたい。
それにやはり電話作戦もやらなくてはと思っているがまだやれていない。
2000万署名をこつこつやってくださる人がいて2,3日おきに2枚とか3枚とか届けてくださる。
頭が下がるがそれに負けないように手紙と電話をやろうと思う。
「まず頼む 野党候補に 夏木立」 って芭蕉に失礼な 0618
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
welcome
検索フォーム
リンク