1270 牛耳る

s-日米合同委員会1

今のABの路線に少なからず影響を及ぼしている。
あるいは牛耳っていると言ってもいいかも知れない。
のが、日本会議。
と日米合同委員会。
と、まだあるとすればアーミテージ・ナイ・レポート。
か。
閣僚の20人中15人が日本会議のメンバー。
極ライチストである。
そして官僚組織と米軍との月2の会議。
言われるがままみたいな日本である。
これじゃ属国と言われてもしかたがない
極右路線をアメリカの言いなりに走っているというわけだ。
メディアは食事会や広告の引き上げで骨抜き。
もはやナチ化したと言ってもいいくらいだ。
壁は高すぎるくらい高い。
それに比例してやりがいも高くなる。
どうにか突き崩さなければならない、だろう。
「この壁は 超えていくより 穴あけろ」
「この壁は 超えることより 壊すこと」
「右好きな 国民がいて 極右かな」
「内からも くに外からも 牛耳られ」0906
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
welcome
検索フォーム
リンク