1279 稲刈り

天気が今後よくなさそうなので降らないうちにと思って稲刈りをした。
ほんとは19日過ぎにしようと思っていたが4日ほど早くなった。
昼前に済まそうと思って始めたが途中コンバインの調子がおかしくなり、あれこれした。
かまっていたらそのうち動きそうだったのでやってみたら動いたので続行して稲刈りは無事終了。
やれやれだった。
これを乾燥機に入れて一晩、明日はもみすりだ。
乾燥はなかなか進まない。
といってもあまり早く乾燥が進んでもいけないのだが。

音楽をいつもイヤフォンで聴いているのでたまにはステレオ装置で聴いてみようと思って何年ぶりかでセットして聴いてみた。
いま聴いているベートーベンのピアノソナタの111。
そしたら、スピーカーから出るその音の悪いこと。
雑音かと思った。
音がにごっている。
高音がはじけていてキンキンする。
音の強弱があまりにも大きすぎる。
音が小さいと思ってボリュームを上げるとフォルテのところになるとやたらに大きくなるという感じだ。
イヤフォン慣れしてしまってそうなってしまったのかもしれない。
でもステレオ装置でも聴きたいからどうしたらいいのだろう。
装置のせいなのか、耳のせいなのか。
「困った」・・・寅さん映画の和尚さんのせりふで。
「消え去りし 稲刈る音の ざくざく音」
「稲刈りの ざくざく音の 懐かしき」
「握ったら 4,5株ささっと 鎌走る」
「爆音が 今日今の 稲刈りだ」0915
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク