1315 国際反戦デー

s-学徒出陣

新聞1面の新聞名の下にいつも今日は何の日というのが出ているので見ている。
今日は10/21なので、国際反戦デーと出ているかと思ったら、志賀直哉忌とだけ出ていた。
国際反戦デーはどこへ行ったのだろう。
もうないのか。
ネットで調べてみたらあるにはあるがどうも衰退したようだ。
国際とあるが日本だけのものである。
そして奇しくもこの日は1943年に最初の学徒出陣壮行会が開かれた日でもあるとある。
元は1966年に総評がベトナム反戦のためのストをしたことから始まる。
そのベトナム戦争当時「じってんにいいち」として俺等もデモをしたものだった。
その時歌ったのが、「国際学連の歌」だった。
もう今の学生さんはこの歌を歌い継いでいないのだろうな。
聞いたことがない。
歌詞の中に、「我らの友情は 原爆あるもたたれず」というところがある。
原爆とはまた物騒な訳をしたものである。
この歌はネットで見ると、作詞作曲とも外国人がしていて、訳詞を東大音感がしているのだが。
当時、「原爆」という語を気にかけて使うことに余り敏感でなかったらしい。
と思う。
「反戦デー 復活するより 消えてよし」 だが、逆だ
「毎日が 反戦デーと なった今」
「学連の 歌の染みこむ 我が身体」
「反戦を また呼び覚ます その野望」1021
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク