1316 どこ吹く風

s-together.jpg

ボブ・ディランのCDが来たので聞いた。
Together Through Life というの。
どっちかというとぎんぎんのロック。
1曲目のBEYOND HERE LIES NOTHIN' と言うのが聞きやすい。
歌声は全くのだみ声。
何を言ってるのか余り聞き取れない。
歌詞カードがついていないので、余計分からない。
タイトルを見ると、どれも意味深なものばかり。
ネットで歌詞を見ることにした。
1曲目の歌詞を見ると恋の歌だった。
CDのカバー写真を見ると上半身裸の男とどんな格好をしているのか分からない女が車の中で変な体勢でキスをしている。
この1曲目の歌詞とこの写真がどうもマッチするようだ。
ディランは文学賞をもらったのに何もリアクションがないみたい。
「失礼だろ」と与える側は怒っているみたいだが、なんともディランらしい対応とも言える。
最終的に賞を受け取りにストックホルムまで行くのか。
それともそんなものはいらないと無視するのか。
ある週刊誌は「どこ吹く風」と揶揄っていたがまあそんなものだろう。
今さら名誉も勲章もいらねーやという口だろう。
金は持ってるし。
「え、俺がか 風に吹かれる ボブ・ディラン」と前に作ったが、変えてみた。

「え、俺がか どこ吹く風の ボブ・ディラン」
「恋の歌 だって作れる ボブ・ディラン」
「だみ声も 賞をもらえば 光り出す」
「その歌詞の 裏には深い 意味がある」
「ノーベルも 舌を巻いてる マイト・ガイ」1022
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク