1341 みんなで渡る怖さ

ついに昨日、駆け付け警護を閣議決定してしまった。
もう一つ美浜原発の運転延長も規制委員会は許してしまった。
どちらも許せない。
大臣どもは全員南スーダンへ行ってその活動地で2週間ぐらい寝泊まりしてこい。
規制委員会はフクイチの現場近くで1年くらい寝泊まりして出勤しろ。
と言いたい。
そのくらいの覚悟の上で決めたのか。
自分は行かないけど人が(自衛隊が)行くことだから、どうなってもいいや(内心)。
とでも思ってるのじゃないか。
再稼働して不具合が起こったりフクイチのようなことが起こっても、それは会社が悪かったからだ、それに俺1人の責任じゃない、みんなで決めたことだ(みんなで渡ればこわくない)。
とでも思ってるのじゃないか。
金でも会社からもらってるのじゃないか。
事件は机上で起こってるのじゃない、あくまでも現場で起こってるのだ。
よく心に留めておけ。
現場の状況、様子と、一人一人個人の気持ちと願いを90
それに大所高所からの見方を10。
が議員活動のベースだ。
ボスにひれふする、議員・委員同士のしがらみ、パワーバランスによる萎縮・自粛は断固捨てるべし。
良心を失うな。
と、いっても金に目のくらんだ奴等に分かるわけないか。
やれやれ。
「俺知らない みんなで決めた ことだから」
「地球より 重いと言った 人もいた」 命だよ
「原発は 安全ですと 誰言える」
「(南)スーダンへ 行ってから言え 武器解禁」
「自衛隊 平和利用に 徹すべし」もちろん武器使用は平和利用じゃない1116
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク