1353 有朋自遠方来

今日は用事で出かけてそのうち一つからぶり。
月曜日なので開いていなかった。
その代わりといっては何だがスーパーで買い物してたら、高校時代の友だちにばったり出会ってしまった。
2,3年前に会ったきりだが、三重県在住の彼にこんなところで出会うとは偶然というより奇跡的。
元気そうで何より。
パートナーを亡くして一人で暮らしているから、大変だと思うが何より健康第一で過ごして欲しい。
まあお互いだけど。
話題は健康のことばかり。
年寄り皆同じだ。
血圧、眼、耳、心臓、腰痛などそこら中にガタが来ている。
まあそれほど現在は重病ではないから金はかからないが、大病でもすれば金はいるし生活もがらりと変わってくるからやはり予防に越したことはない。
TPPでもやれば医療費もぐんと上がるだろう。
ということでお互いの健康を願って別れたのだった。
60過ぎればまさに生老病死の世界だ。
「出会うなり 話題は病気の ことばかり」
「遠来の 友の来たりて 老いを知る」
「歩き方 背中の曲がり 老いの兆」1128
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク