1399 パソコン

パソコンがクラッシュしてうまく使えない。
この文はいつもは一太郎で書いたのをコピーして貼り付けているのだが、一太郎が使えない。
それでWEB版に直接書き込みしている。
このパソコンのクラッシュはたびたび起こり回復するのに時間がかかる。
素人なので直し方が分からないのだが、あるとき突然復活するのだ。
ウィンドウズ7を使っている。
もう4,5年たつから替え時なのだろうか。
今日はネタのことについて書こうと思ったがパソコンのことになってしまう。
パソコン歴は結構長いほうだと思うが学校にもパソコンはまだなく、やっとシャープの書院が導入されたころから使っている。
シャープの書院は今のデスクトップパソコンにでかいテレビみたいなディスプレイ、それにジージーと音のするドットプリンタでそれだけおくのにデスクをいっぱいとった。
この書院も使える人はごくわずかで宝の持ち腐れだった。
一式100万はしただろう。
でも自分で漢字入りの文章が書けて印刷できるのは画期的だった。
で、パソコンといえば、NEC や 富士通それにシャープのMZシリーズ。
自分は家内が始めに使い出したMZシリーズのひとつでMZ1000とかいうやつだった。
これでベーシック言語を使って半分遊びみたいなことをやっていた。
算数の足し算や引き算問題、それに九九の問題を作ってやらしたこともあった。
基本はMS-DOS.
そして少し進歩するとワープロソフトの一太郎や松が出て松を使った。
表計算はマルチプラン。
このマルチプランはほんとに便利だった。
しかしあまり成績処理などに使う人はまだなかった。
通信簿にマルチプランや松を使って印刷したら驚かれたものだった。
それからどんどん進化していまやそれを使わない人は居ない。
しかし、反面、パソコンばかりに向かって子どもとかかわったりする時間を削る姿が多くなったのではないか。
功罪の罪の方である。
そして今はネットの時代。
なんでもネットである。
これもひょっとしたら罪のほうかもしれない。
使い方による。

「なぐり雪 カラスおびえて 山に入る」
「ふぶくとも すずめひょいひょい 飛び回る」
「こたつから 赤子指差す 吹雪空」0113
「南天よ 炬燵やぐらよ 淋しさよ」一茶
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
welcome
検索フォーム
リンク