1459 希望は崩壊20

昨日ユーチューブで流れたカゴイケと菅野完のインタビューがもとで、ついにイナダが嘘を認めた。
国会で嘘をつくとどういうことになるか。
おのれが弁護士であるから分かっていただろうに。
即刻にやめるべきだ。
自分で辞任しないならABが即刻クビにするべきだ。
それが出来ないなら内閣不信任案だろう。
明日が見物。
外遊なんぞしている場合ではない。
といっても、モリトモが徹底解明出来ないうちはそれは延ばしてもいいか。
カケ学園も問題だし全部毒を出した方がいいだろう。
カケのことであのABの怒りようはなんだ。
ひどく見苦しかった。
怒って得々としている。
やはり総理の「うつわ」ではない。
質問に対してまともに答えない。
どころかバカにしたり、怒ったり、にやついたり、やじったり。
この頃のABの一つ覚えは「イメージ操作」に「印象操作」に「レッテル貼り」。
相手に真実を語ろうとせずにそういう言葉でやりこめようというのは尚更の疑惑を招くだけ。
語るに落ちる答弁だ。
と思う。
「その答え 語るに落ちる ABの弁」
「嘘つきが 大臣してる むじなども」
「謝って 済むというのか その職は」0314
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
welcome
検索フォーム
リンク