1467 クライシス2

日本学術会議と言うところは学者、科学者達の団体だが、戦後その基本方針を示した。
戦争に関わる研究は「絶対に」しないと決めたのであった。
以下その抜粋
われわれは,文化国家の建設者として,はたまた世界平和の使徒として,再び戦争の惨禍が到来せざるよう切望するとともに,さきの声明を実現し,科学者としての節操を守るためにも,戦争を目的とする科学の研究には,今後絶対に従わないというわれわれの固い決意を表明する。
 昭和25年4月28日 日本学術会議第6回総会

この決意を再確認する会議がなされてやはりこの決議は守っていこうと決めたのだった。
だけど微妙に揺れている。
自衛に関するものはどうなんだとか、いいんじゃないかというような。
防衛省が金を出すからやってくれという。
国からの補助金が削られる中、大学としては研究費はのどから手が出るほど。
だから、なんとかかいくぐる手立てを考える。
そこからしかし崩れていく気がする。
どうか科学者の皆さん、金に目がくらむようなことはしないでくれ。
魂を売らないでくれ。
軍事研究はまさに九条を破壊するモノである。
初心にかえって欲しいものだ。
「魂を 売って世界を 滅びさす」
「科学者の 良心を買う 鬼研究」
「補助金を 減らして軍の 研究に」
「科学者の 良心忘れ 国亡ぶ」
「金減らし 心を殺す 文科省」0322
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
welcome
検索フォーム
リンク