1502 99条

28日の決まった集いがあることをすっかり忘れていて会の始まった20分ぐらいあとに思いだし急遽駆け付ける。
というぽかをした。
こういうことがたびたびある。
スケジュール帳(携帯)に書いてはあるのだがその場になると忘れているのである。
思い出せないことは頻繁である。
話し始めてあのーあのーばかりで肝心の伝えたい言葉が出てこない。
診てもらったわけではないが、アルツハイマーが来ているのかも知れない。
それはともかく、心を亡くして忘れるのだが。
心の無いやつは国会に増えすぎてしまった。
良心と言うのも無いのだろう。
だから良心の自由とか内心の自由とかにも関心がないのだろう。
だから平気で憲法無視が出来るのだ。
99条を知らないか、不遜にも無視をするやつばかり。
99条が守れないのなら国会議員の資格はないはずなのだが。
国会議員というのは当選したときに、憲法を守りますと言う宣誓書みたいのを書くのだろうか。
もしそんなことをしないのならば是非やって欲しいと思うのだ。
公務員はみんなそういうことをしたような覚えがあるのだが。
議員だったら尚更やるべきだ。
まず99条をしっかり読んで暗唱できるくらいにして欲しい。
年端も行かない子どもに勅語を暗唱させるより国会議員は憲法を隅から隅まで暗唱せよと言いたい。
憲法施行70周年。
替えさせてはならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク