1543 宣伝カー

s-川柳

年金者組合の機関誌新聞の編集後記に拙者の作の川柳を使用していただいた。
今日もらったそれに載っていたのだった。
自分で投稿したのでなくクラブの代表者が作品をまとめて送った中のものを選んでもらえたということである。
写真、我が名は見えないようにしたけど我が作である。
他の記事の中に学生時代の知り合い二人と組合時代の知り合いの名前が一人載っていた。
偶然だが懐かしかった。
みんな年金暮らしに入ったと言うことである。

今日は午後から映画の宣伝カー回し。
一人で北部地区を回る。
スーパーの前で車を止めてメガフォンでチケット販売中を告げる。
しかし、誰も購入には来なかった。
宣伝カーの写真を撮るつもりで忘れた。

「宣伝カー 響けよ深く 田舎道」
「宣伝に 鳥の音混じる 田舎道」
「ゆるゆると 車は遅く 気は早く」
「共謀罪 ついボリュームを 上げており」0608
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク