1553 スタンディング

s-スタ618

久しぶりのスタンディング。
やはり国会の出鱈目を訴える。
反応がイマイチ悪い。
皆さん、あれをどう思っているのか。
怒りにふるえないのか。
何かずれを感じる。
共謀罪のパンフを渡そうとしてもそっぽ。
自分には関係ないと思っていらっしゃるのか。
やっていてそっちの方に腹が立ってくる。
でもおこがましいが彼らをこそ変えなければと思ってしまう。
これからの運動は悪政に対してでなく、民に対してどうするかが大きな課題である。
某毎日新聞のあれによると支持率はついに逆転。
不支持が支持を上回った。
おいおい国会が終わってからかよ。
しかし、依然、支持の方が高いようなあれを出すのに比べればよしとするか。
いずれにせよ、この逆転現象を続行して奴らを退場させることが大事だ。
「三流の 民あればこそ 悪政治」
「三流の 民にマイクが 怒り出す」
「この度は おこがましいが 言ってやる」
「むなしさを バネに政治に 立ち向かう」
「怒らない 民がいて 奴ら安穏」0618
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
welcome
検索フォーム
リンク