1572 爪の垢

s-変革の時代

伊藤千尋著「変革の時代」読了。
これも講演集で前のと若干ダブることもある。
バーバラ・リーという女性。
アメリカ下院議員。
ブッシュの戦争の時ただ一人反対票を投じた。
かなりのバッシングを受けるが、隠れたりすることなく何故反対票を投じたか説いて回る。
投票をする前に一人で憲法を読んだとある。
その結果、大統領ただ一人に戦争をするのを決断させるわけには行かない。
議員である自分たちがそれはしなければならない。
と言うことを憲法から読みとったのである。
まず憲法だと言うわけである。
彼女は、次期の選挙にも出て前回の4倍の得票で当選する。

また肝心なときに海外へ逃亡してしかもばらまきをして恥じないAB。
爪の垢でも飲ませたいところだ。
「爪の垢 飲んでも効かない ○○○○○」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク