1594 CO学習会

s-CO.jpg

大阪の朝鮮学校・裁判のことは今日の一般新聞に載っていた。
今日は3回目のCO=コミュニティ・オーガナイジングの学習会。
コミュニティを作っていくための活動についてどんなことがあるかを出し合う。
やはり立ち話や飲み会、一緒に何かをするというような活動など身近なところから始めていくのがいい。
社会活動としてのデモやスタンディング、請願などは最もハードなことだ。
政治のニュアンスがあるとどうしても固くなるしハードであると言うことだ。
1,最後にそれでは自分として誰をターゲットにしていくか。
2,その誰はどんな部分を輝かせることが出来るか。
3,そしてその誰を市民連合の活動にどんなことで取り入れていくか。
と言うようなことを考えた。
3の最後の市民運動に・・・と言うところに来るとやはり難しくなってしまう。
自分の場合は3人が頭に浮かんだがやはり、3の所に来ると難しい。
しかし一人は3の所で活躍してもらえる技があった。
書の達人なので講演会の時のテーマなどの垂れ幕を印刷じゃなくて筆で書いてもらえればいいと思ったのだ。
・・・・
で、いよいよ市民連合(名前は後で考える)を立ち上げて行かなくてはならないだろう。
おいらが思うに固くならないようにその中にやはり「楽しさ」をふくんだもののイメージを持って作りたい。
ミンシンは代表選があるし与党はごたごたするし、一挙に総選挙もあるとするとやはり悠長にはかまえておれないかも知れないが、そのへんのことも考えてこの1ヶ月ぐらいで考えていかねばならないだろう。
と、思うのだが。
「輝きと 楽しさ混じる 市民連」
「こちらから 作り上げてく 市民連」
「伝統の 一揆始める 市民連」0729
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク