1635 スキャンダル

今日は稲刈りに備えて、その後の籾すり(臼引き)のことを考えて機械を配置した。
後はトラクターと入れ替えてコンバインを持ってくるだけ。
今年の稲は完全とまでは行かないが倒れかかっているのが多いので早く刈りたいところだ。
天気次第だが明後日には出来るだろう。
15日をめどにしていたが5日早い。

ヤマオが早々と離党を決断した。
ジミントウは鬼の首を取ったかのような喜びよう。
不倫の議員は掃いて捨てるほどいるのに。
これで厳しい質問攻めもなくなったと胸をなで下ろしたか。
情けない奴らだ。
考えてみればこれはスキャンダルでなくてゴシップ記事だ。
つまり政治スキャンダルでなくて個人ゴシップ。
個人の問題でバッシングを受けているのである。
個人のゴシップよりもひどいのは政治スキャンダルだろう。
森友と加計は立派な政治スキャンダルである。
バッシングを受けるのは本来ならばこちらである。
政治家の肩書きを生かして不正を働くというのはバッシングに値する。
そこをうやむやにして個人の資質をバッシングして喜ぶのはいかがなものか。
早くモリカケ問題を話し合うべきである。
そして早く亜米を辞めさせるべきである。
個人ゴシップでヤマオが身を引いたのなら、政治スキャンダルで不正を働いた亜米こそ早く身を引くべきである。
ヤマオの復活はあり得るが亜米の復活はあり得ない。

「スキャンダル 起こした奴こそ 辞めるべし」
「政治家の ゴシップ記事など 掃き捨てよ」0908
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク