1659 立民党

昨日の伊藤千尋講演会の余韻がまだ残っている。
「『背任』の前原は解任、希望にすりよる党員は除名せよ」
マエハラ派を追い出してミンシンを乗っ取れ、という伊藤氏の今日のコメントが光る。
金も持たすなとも言いたい。
という中で「立憲民主党」ができた。
さあどうなるか。
我が県はそんな人が出てくれるのか。
というところ。
それとも4区の場合は本人が心変わりをして戻ってくるのか。
何度も渡り歩いた人だから可能性は0ではない。
でも0に近い。
余りにも節操がないといわれそうだから。
後悔してるだろうな。
それもこれもマエハラのバカ判断。
マエハラのハラスメントでマエ・ハラだ。
奴らには絶望と失望を持って報いたいところ。
ネガティブ・キャンペーンをはって落選させるのみだ。
立民党(と略す人すでにあり)として出る人を待望する。

「一心に 背負って出たぞ 良識派」
「選ぶなら 姑息派よりも 良識派」
「キボウトウ 失速したら ゼツボウトウ」
「対立は 市民野党派 対自公」1002
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク