1675 剣より強し

パナマ文書なるものを暴露追及した女性記者が自動車に仕掛けられた爆弾で殺された。
まるで007の映画の場面のような事件である。
世界の富豪らがパナマにタックスヘイブンで金を預けている。
そのお陰で世界経済が滞ったり左右されたりする程のお金である。
記事を書いた記者が悪いのか金を預けているやつが悪いのか。
都合が悪いからと言って簡単に殺してしまうのはマフィアなみの行為である。
犯人は断罪されてしかるべきだろう。

モリトモ・家計のことについても執拗に官邸に質問をした記者が同じような脅しにあっている。
許されるべきではない。
こちらは当の官邸自らが圧力だ。
大問題である。
都合の悪いことは隠しに隠して闇に葬り選挙が終わったら禊ぎをしたので終わりとでも言うのだろうか。
とんでもないおごりである。
家計は選挙後の23日に文科省の認可が下りるというニュース。
馬鹿にしている。
選挙が終わっても引き続き厳しい追及をしてもらいたいものだ。

「暴露した やつは殺せと マフィアなみ」
「聞かれたくない ことを聞く 記者魂」
「本質を つく質問に 苦い顔」
「ペンは剣 よりも強しは 揺るがない」1018
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
welcome
検索フォーム
リンク