FC2ブログ

1857 安全運転

いよいよ本格的に田んぼ仕事にかかったのだがそのはじめにやっちまった。
トラクターで田んぼの中で方向を変えようと回っているとき、強引にあぜの上にのぼって回ろうとしたらトラクターが傾き初めてそのまま横倒しになってしまったのだった。
幸い飛び降りたのでけがなどはしなかったが、トラクターを起こすのに大変。
勿論一人では起こすことは出来ない。
幸い近くに有能な(「かいしょのある」とこの辺では言う)知り合いの人がいたので助けてもらう。
ひもを引っかけて引っ張る専用の道具を使ってギリギリと引っ張ってもらって起こすことが出来た。
エンジンオイルが流れ出て田んぼの中が黒っぽくなった。
クボタに電話して見てくれるように頼む。
そしたら待っても待っても来ずに3時過ぎになってやっときてくれた。
油が漏れただけで他には何も悪くなったところはなかったのでよかった。
やれやれ半日は時間を無駄にした。
その後続きをしたのだが今度はクラッチの入りが悪くなった。
これも見てもらわなくては素人では分からない。
はじめのはじめに踏んだり蹴ったりの一日だった。
車ばかりでなく、トラクターなどの乗り物も安全運転をしなくちゃな。
と、心より思った次第。
誰かと違って心底から反省しますです。

「運転は どんなものでも 安全運転」
「悪かった 安全守らぬ 僕反省」
「強引な そのやり方が 事故を生む」
「反省を 今後に生かす 大切さ」0420
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
welcome
検索フォーム
リンク