1858 意気込み消沈

今日もトラクターでトラブル。
田掻きをしていたら突然ガタガタと後ろで音がし始める。
爪が一つ外れてワイヤーがひかかって音がしていたのだ。
仕方がないのでまた業者を呼んで直してもらう。
クラッチの入りも調子よくないので直してもらった。
動き出すまでに4時間ほどのロス。
昼食後必死に頑張って6時までかかった。
本来なら余裕で終われたところ。
きのう今日のロスタイムで後2枚の田んぼが片付いたと思うのに悔しい。
明日も暑い一日となりそうなのでまあゆっくりやるとしよう。
苗がいつもより早く成長しているので田植えも早まりそう。
それまで大忙しだ。

「意気込みに トラクタなぜか 水かける」
「意気込みに 水をかけられ 消沈する」
「この暑さ 水をかけられ 丁度よい」0421
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク