FC2ブログ

1984 とんでも官邸団16

ガス:3選お疲れっす。まあやってみるだけの出来レースすっから勝利は決まりっすけどね。
亜米:でもよー、ぎょろ目君の「正直、公正」はひどいな。まるでボクが嘘つきで誰かをひいきしてるみたいじゃないか。
ガス:ほんとそうっすよね。あれだけいつも「丁寧に説明する」って言ってるのに嘘つき呼ばわりだもんね。
いー:なんだと。きみら正直と嘘の意味をまったく逆に捉えていない?あたいから見ると全然ホントのこと言わないし、悪い奴をかばったりしているじゃないか。
亜米:あれ、いーちゃん、きょうはきついね。
いー:おまんたなー、そろそろ人を馬鹿にするのもいい加減にしないと、おいらもかばいきれなくなるぜ。
亜米:えー、よしてよ、そんなの。
いー:ばーか、いま君らがのーのーとしているのはあたいが国営でボクちゃんファーストでやっているおかげじゃないか。もうそろそろかばいつづけるのも疲れてきたわ。
亜米:ヤマグチとのツーショット写真は痛かったね。
いー:バーカ、おまえに言われたくないわ。あいつはまあ闇の彼方へ行ったからいいようなものの。ちょっと目の離せない奴が頭を表してきたから要注意だぜ。
亜米:うん、誰それ?
いー:ガスが手こずっているやつだよ。
ガス:あー、東京のいーちゃんね。
いー:いーはいーでもあたいとは真逆思想だかんね。
亜米:ああ、いそこって子ね。あの子いいなー、あっちのいーちゃんにしようかな。
いー:バーカ、意味分かってんのか。あいつにかかわったら地獄行きだぜ。
亜米:ケツもんでもだめかなー。
いー:バーカバーカバカ。そしたらおまえもヤマグチみたいに闇の彼方だぜ。
亜米:やっぱりこっちのいーちゃんのケツでいいや。
いー:もー、救われねーなこいつ。
・・・・正直も公正もクソもない単なるアホ官邸のオフレコでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
welcome
検索フォーム
リンク