FC2ブログ

2006 火刑

s-蜂

こいつが刺した。
この辺じゃ「へいじ蜂」という。
多分痛さは「アシナガバチ」より痛い。
昔息子が小学生くらいのとき、この蜂に刺されたことがあってかわいそうなことをした。
近くの診療所に行ったら留守で遠くの医者まで走ったことがある。
あのときこんなに痛かったんだろうと思うと涙が出る。
息子は痛がってちょっと涙は出たが泣きはしなかった。
そのことを思い出しながらこいつは火刑に処した。

火刑とくれば加計に似ているが、こっちもついでに火刑に処したいくらいだ。
お友達妖怪から便宜を図ってもらって要りもしない大学を作って儲けようとしている。
便宜を図った妖怪の方は即刻の火刑が望ましいか。
妖怪は変なことを言っている。
「加計とゴルフをしている間柄じゃないか」と突っ込まれると、
「ゴルフが悪いと言うなら、テニスや将棋ならいいのか」と応える。
すりかえ、ずらし論法、別名「ご飯」論法と言うらしい。
水島教授は「情報隠し」、「争点ぼかし」、「論点ずらし」、「異論つぶし」、そして「友だち重視」が妖怪の特徴であると言っているが全くその通り。
こういうことを言った場合は、自分に都合が悪いことだからすぐに突っ込みを入れることが大事だ。

「ゴルフより テニス・将棋が いいんです」
「これからは ゴルフするより テニスしよ」
「その答え ぼかしてずらして 逃げるだけ」0922
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
welcome
検索フォーム
リンク