FC2ブログ

2010 ポゴレリッチ

ポゴレリッチ2

ポゴレリッチ1

また新しいピアニストを知った。
音楽通のあいだではすでにだいぶん前から知られていたのだろうが自分としてはやっと知ったという人。
イーヴォ・ポゴレリッチという男性ピアニスト。
異色の人らしい。
22歳の時に43歳の女性音楽家(ピアニスト)と結婚とか(後に年とってこの女性は死去)。
弱音つまりpのところを強く打鍵したりとか。
ショパンコンクールでは、審査員のマルタ・アルゲリッチがこいつは天才だといったが他の審査員がこいつはだめだと言ったので審査員をやめてしまったとか。
若きイケメンであるが年とってからはげたがイケメンである。
ってどうでもいいことだが。
12月に名古屋に来る。
そして例のリストのロ短調ソナタをやるのだ。
ロ短調と聴いただけで聴きに行きたくなってしまう。
ユジャ・ワンも見に行きたいしポゴレリッチも見に行きたいし困った。
やはりチケットはた・か・い。
でもた・か・くても行きたい。
この頃生演奏に飢えている。
ポゴレリッチのYouTubeにしばらくはまるだろう。
今夜はベートーベンの最終ソナタ32番opus111。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
welcome
検索フォーム
リンク