131006 プロパガンダに惑わされるな

babyの名前が決まりほっと。
このごろの変な名前でなくてほっと。

ちょっと気にかかること。
式年遷宮とやらの報道、過剰で異常じゃないか。
一宗教法人?のためにあれだけの報道って何か訳がある?
みんながみんなその”神”を信奉しているわけじゃない。
それなのにみんなに続けとばかりにお祭り騒ぎしている。
式年は現代版「ええじゃないか」運動を連想させる。
集団ヒステリー状態でほかの考えを麻痺させるみたいな。
心情操作(信条操作)じゃないか。
五輪報道も同じだった。
五輪や式年に浮かれている間に、TPPが行われ福島がかすんでいる。
のじゃないか。
一種のショック・ドクトリン。
まあ昔からの常套手段でもあるのだが。
一大ブームをつくり大事なことから目をそらさせる。
五輪を使い式年を使いこの次は何を持ってくるのか。
いずれにしても見え見えのブームには乗らない。
人が浮かれているときは冷めている。
ようにして裏に隠されているものを見るようにしたい。
と思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク