131218 zero零

零戦ばやりというかこのところ零戦に関することを眼にする。
宮崎駿夫アニメ「風立ちぬ」の零戦。
百田尚樹の小説「永遠の0」の零戦。
今日はNHKでドキュメント風のドラマ仕立ての零戦。
NHKがやるとなんかくさい感じがする。
宮崎氏は百田氏の小説というか映画をぼろくそみたいに言ってるらしいし。
百田氏は自らを右翼エンタメとかいって、南京事件も嘘だと言ってるらしい。
映画はどちらも見ていないが、そのうちどんなモンか見てみよう。
NHKは明日もまた後編をやるので見てみよう。
このところの軍事お宅たちの戦争への邁進ぶりや民の声を無視した脅しや逆上ぶり、人事面でのあからさまな動き、再稼働・新設・輸出などなど目に余ると言うことはこのことだと思うが、ひどい、あまりにもひどい状況である。
これってやっぱりショック・ドクトリンじゃないか。
声を上げ続けねばならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク