440 品格

この頃左の肩が痛くなってシャツを着るときなどきゃーとなってゴキゴキと音がして痛い。
それで整形外科へ行った。
ヒアルロンサンという聞いたことのある注射を打ってもらった。
1週間ごとに5回ぐらいやるそうである。
2回打った。
少し楽になった。
何とかテープという奴も肩に貼っている。
病名は五十肩。
60歳を過ぎても五十肩とはこれ如何にであるが、呼び名はともかく人間どこか痛いと辛気くさいものだ。
この間まで腰が痛くて整体にも行ったのだが、またこちらも痛くなった。
肩と腰。
今回はまず肩をよくしてから腰の治療にかかろうと思う。
6月になったら山登りもしたいし、動き回るにはやはり足腰が丈夫でないとだめだ。
それはともかくNKHの委員の百田氏。
またまた放言。
委員としての立場で言ってないと言うが、立場がどうのの問題ではない。
百田が話をしたら委員の名前は付いて回る。
放言したかったら委員の座を降りるべきなのだ。
ヤスクニも個人の立場で行ったとかいうやつもいるが、それも同じ。
議員という役名が個人としてだって剥がれ落ちるわけではない。
方便である。
人としてのなり、品格がない。
人を馬鹿にしているとしか言いようがない。
笠に着るというか、虎の威を借るというか、大船に乗った気持ちというか、謙虚さがないというか、人としての品格が落ちるというか、大言壮語というか、上から目線というか、ジミントーというか。
つくづく品格がない。
やめさせるほかないだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク