482 FAST

知り合いがこの前、脳梗塞で入院した。

仕事を一段落して家に帰ってきてTVをつけたがリモコンが思うように指が動かない。

手先や足先がしびれたようになった。

歩くのにしびれを切らしたときのように足がぐらぐらで歩けない。

食べたものを吐く。

しゃべろうとしたが、「ぬるま湯」というのがはっきり発音できない。

などの症状が出て自分で携帯から119をする。

息子がちょうど来たので家の電話で119をする。

ということで、気がつくのが早く救急車も早く来て病院でも検査の後応急措置も早くでき1週間あまりの入院で退院してきた。

脳梗塞はFASTだといわれる。

Face顔がゆがんだようになる。

Action身体の動きがおかしい。

Speech言葉がうまく発音できない。

Time早く気がつき早めの対応が大事。

ということで彼はこのFASTがそのまま当てはまった例と言える。

早い対応がとにかく大事だということだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク