575 無節操

一方では押し付けられたといいながら(憲法)、一方では追随主義という矛盾(安保)。
節操がないというのはまさにこのことである。
ガイドラインもまさに追随。
今回は周辺事態という文言を取っ払ったとある。
どこへでも追随しますよという宣言である。
そもそもガイドラインというものは屈辱的なものにすぎない。
今回は国会での論議もなく、集団的自衛権と同じで勝手にやっている。
好き放題、やりたい放題、今のうちなら何でもやれると暴走も甚だしい。
矛盾も無節操もお構いなしの幼児の行状である。
こんなんを頭にいただく国民は他国から見てどうなんだろう。
おめでたいピープルだと見られているんだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク