628 忘れ物

忘れ物が激しい。
役場に提出する書類をほかりっぱなしで期限が過ぎていて電話で催促された。
友人に連絡することがあるのだが、つい忘れてしまって滞っている。
知り合いに連絡することがあるがこれも滞っている。
録画したい番組を忘れて録画できなかった。
薬を飲むのを忘れることがある。
紙に書いていてもすぐやらないから滞ってしまうのだ。
固有名詞や一般名詞や形容詞や動詞も忘れて何だったかと焦ることが多くなった。
人の名前は特にそうだ。
日記を書くことやこのブログを書くことは何故だか忘れない。
何故か。
習慣化しているからか。
対策を色々思いついてそれをやっているのだが、それをやらないから駄目なのだろう。
書類や連絡や録画予約は思いついたらすぐその場でやることにする。
薬は食卓の上に置いて見えるようにして食事後すぐに飲めるようにする。
人の名前などは対策がない。
やはりぐうたらしているから駄目で「すぐ」が大事である。
と、つらつら書いてみたが、直らないだろう。
往復葉書で失敗しかけたことがあるので、往復葉書は着いたらすぐその場で返信を書きポストに入れに行くことにした。
これはあまり往復葉書が来ないこともあって今のところは成功している。
何でも先延ばしにするとよけいに忘れるからやはり「すぐ」が大事である。
今日はたまたま見かけたテレビに好きな女優が出ていたので最後まで見てしまった。
でもまた名前が思い出せなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク