630 比例制

テレ朝の報ステを見ていたら党首インタビューをしていたが、ここでもアホノミクスがあたかも第一の選挙・・・(う・言葉が出てこない)みたいな取り扱い。
最後に少しだけ集団的自衛権のことを取り上げたが全く取るに足らないほど。
澤藤統一郎という弁護士のブログで4つのテーマを火kげてそれが今回のあほに対する論争テーマだとしている。
1,政治(集団的自衛権、秘密保護法、ヤスクニ、近隣外交、オキナワ、改憲・・・)
2,経済(格差貧困、消費税、雇用、福祉、年金、地方、中小企業・・・)
3,原発(原発0,再稼働阻止、被災地復興支援、エネルギー政策・・・)
4,首相の個性(無責任、虚言、歴史終生主義、反知性、右翼的感性・・・)
まとめれば、憲法への姿勢と安保問題、アホノミクス問題、原発問題、そしてアホの資質である。
どれもこれも今の政権ではみんな問題だらけでひとつとしていいものはない。
あと一つここに掲げられていないもので大事なことは選挙制度の問題である。
一強他弱となった元凶は小選挙区制である。
これを変えないことには真の民主主義は成り立ちえない。
議員自ら身を切ることが大事であるとかも言っているが、それよりも選挙制度の抜本的改革の方が大事である。
身を切ることはすぐにでも出来る。
それより選挙制度である。
すべて比例にするべきである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク