686 真実は?

政府はやはり前から後藤氏など誘拐および身代金要求については察知していた。
しかし、外務省の言うこと聞かずのこのこと中東訪問とある。
完全に馬鹿ミスである。
そして最悪の結果を招いた。
そしてネットによると殺された湯川なにがしのニポンにいたときの仕事関係の人脈がおどろおどろしい。
名だたる人名が出てくるので驚く。
今後の展開としてこれらの人名も何らかの作用を及ぼすであろう。
今現在は解放に向けて少し動きが出てきたみたいだが錯綜していることは間違いない。
それにしても一部ネット報道(SNS)の今回の事件の裏の裏はまったくマスコミの伝えていることと違って陰謀に満ちているような感じ。
実は・・・・。
と書けない所があるほど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク