698 ごり押し

「世界」3からの受け売り。
自衛隊は日本の北方シフトから南西シフトに変わった。
尖閣のためである。
それで予算をそちら方面に重点的に回している。
予算はなんと4兆8千億円。
補正予算を合わせると5兆円を超す。
5兆1911億円。
軍事費が1兆円を越えたのは1974年。
2兆円突破は1979年・
3兆円突破は1985年。
4兆円突破は1990年。
1997年ピークに4兆9414億。
それ以後横ばい、2003年以後微減10年続く。
2013年(第2次AB内閣)から微増に転じる。
自衛隊や基地問題については、辺野古移設、与那国島基地、佐賀空港問題の3つがある。
いずれも地元の意見すなわち民意無視のごり押し政策をやっている。
佐賀などは民意を聞く前に予算をつけているという。
また集団的自衛権シフトとして、自衛隊の機構改革がある。
陸上自衛隊の「陸上総隊」と「水陸機動団」の新設。
これは前者が司令部、後者が実働部隊。
この実働部隊は米の海兵隊と同じく殴り込み部隊である。
まさに戦争をしようとせんばかりの「改革」である。
そしてこれから安保法制懇が具体的法律をあげようと言う魂胆。
民意も何も辺野古みたいにごり押しでやろうという戦前の軍みたいなやり方である。
九条がありながらの軍事費の増大は問題。
どころか憲法違反じゃないか。
と思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク