704 我らこそ

今日は娘の結婚式。
男親としては寂しい限り。
しかしこれで子ども3人とも独立してくれてやれやれである。
来たり来る世の荒波に飲み込まれることなく果敢に生きていって欲しいものだ。
とくにABの波に飲み込まれないよう時勢を見定め見極め戦争に行く波は跳ね返していって欲しい。
という、前世代の我らこそそうならないようにして行かねばならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
welcome
検索フォーム
リンク