733 気候変動

s-20150302035014SODPF02[1]


バヌアツがサイクロンでひどい事になっている。
最大70mの風速だった。
今年に入って大きな気候の変動を思わせるものは、北米をおそった大寒波。
ナイアガラの滝が氷ったとか海の水が氷ったとか。
なんと大波が氷った写真が出ている。(写真)
信じられないような写真?である。
マサチューセッツではこれまでに経験したことのない大積雪、爆弾低気圧が発生したとか。
その他の国では、チリの山火事。
とかアフリカの干ばつ。
バングラデシュのサイクロン被害とか。
うちらも12月の積雪は近年になかった大雪だった。
と言うわけで、この気候変動に目を向けた人がいる。
気候変動vs資本主義を著したナオミ・クライン。
This Changes Everything: Capitalism vs. The Climate.
少しばかり英語でかじったが、要するに気候変動と資本主義の関係を述べたもの。
資本主義の影響によって気候が変動するのか、気候の変動によって資本主義が影響を受けるのか。
後者を思いつくのが普通だろうが、前者的に考えることは新鮮である。
中国のあのスモッグは開発することから来ている。
それによって気候は変動していないか。。
アマゾンの森林を伐採して作物を作ろうとしていることが気候に変動を及ぼすことは容易に考えられる。
などであろう。
ナオミ・クラインといえば「ショック・ドクトリン」の著者。
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」以来の環境に対する大作本だとか。
いずれ翻訳本が出るだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
welcome
検索フォーム
リンク