784 読書計画

「世界」4をろくに読まない間に5が来て、5をまだ半分も読みきらないうちに6月号が来てしまった。
読みたい論文が多いのだが、なかなか前に行かずに遅れてしまう。
一日1論文はと思うのだがそれが出来ない。
ほかにも単行本で積んであるのがあり、こちらにも手が回らない。
雨の日などは読書に最適なのだが、体が疲れていてすぐ眠たくなり馬鹿みたいに早く時間が過ぎていく。
夜はテレビを見ることが多く、控えようと思うがつい見てしまう。
新聞は、今のところ気になるのは大体目を通しているので読み足りないことはない。
ということで、読書の改善計画を立てねばならない。
立ててもうまくいくかは分からないがやるだけはやってみよう。
まず、矢張り時間をとることである。
夜のテレビは半分に減らす。
一日1論文は続ける。
単行本は、雨の日などに一気に行く。
・・・ぐらいか。
今のところの、単行本は、
水島朝穂「ライブ講義 集団的自衛権」
藤井貞和「言葉と戦争」
中山智香子「経済ジェノサイド」
源田有史「希望の作り方」
・・・まだあるがとりあえずこれだけはやる。
図書館で借りたい本は例の奥田英朗の本。
速読の技術を身につけたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク