852 第45条

第四十五条 衆議院議員の任期は、四年とする。但し、衆議院解散の場合には、その期間満了前に終了する。
四年の任期は長いのか短いのか。
衆議院は国民の意志がより反映されるべく任期も短くしてある。
それに特別な場合には国民の意見を聞くために内閣は解散をする。
するともっと短くなることもある。
この前のABのやった解散はどうだったのか。
確か消費税増税も含めたアホノミクスに関してが主なものだったはずだが、いつのまにやら安保法案が最大の懸案になってしまった。
アホノミクスもさることながらこの解散は適切であったかどうかも問われていた。
解散にかかる金の問題もある。
税金の無駄遣いという指摘である。
出来るならば四年の任期を全うするくらいの期間は解散はない方がいいということだ。
BTW国会は安保法案採決のことで今週に山を迎えるとある。
まずは採決の日程を全力で止めて先延ばしすること。
それがかなわずいざ採決となったとき、これを如何に止めるかということ。
なかなか難しいとは思うが国会の外での盛り上がりを最大にしなければならないだろう。
台風11号が接近中で雨の中デモらなければならないことになる。
AB支持率は不支持が上回った。
ABがいらついて解散してくれるといいのだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
welcome
検索フォーム
リンク