857 第50条

第五十条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。
不逮捕特権というやつである。
但し国会の会期中のみ。
一応国民の代表として審議を重んじ議決を大事にするからだろうか。
法律の定める場合を除くとあるが、これは例えば院外における現行犯の場合は逮捕される。
うん、でも会期中だったらどうなのか。
やはり逮捕されるということらしい。

BTW今日は全国一斉行動午後1時に「アベ政治は許さない」ポスターを表示した。
街の繁華街というか人通りの多いところを選んでやったが、雨のためもあってかあまり人通りは多くなかった。
7人参加。のぼり旗も3本ほど。
ハンドマイクでアピールしながら40分ほどスタンディング。
自分も用意していったアピール文を見ながらしゃべったのだった。
「街宣デビューだね。」と言われた。
読むだけだからさほど苦痛はないが、原稿無しでしゃべろうとするとやはり苦労するだろうなと思う。
新国立競技場問題はABがいきなり白紙撤回。
0ベースからの出直しを決めた。
あまりに国民の反発が強いので決断せざるを得なかった。
でも戦争法案だけはやらない。
ということは一種のガス抜き。
支持率の低下を防ぐためだと思われてもしかたがない。
今日のスタンディングは全国でやられてフェイスブックを見るといっぱいその様子がアップされている。
AB退陣まで続けなければならない。
必ず退陣させるのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
welcome
検索フォーム
リンク