864 第56条

s-城

第五十六条 両議院は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。
○2 両議院の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

3分の1とか半数とかの意味は大きい。
憲法改正については「特別の定」となり、3分の2以上となる。
国会の発議は両院の総議員の3分の2以上の賛成とある。
それぞれの院の3分の2であり両院合わせた数の3分の2ではない。

BTW広島県庄原市(しょうばらし)の自民党議員たちが安保法制ストップの会を立ち上げた。
地方議員の造反逆襲が始まったのである。
少しでも広がればいい。

国会包囲30万人を呼びかける人が出てきた。
それも若い人を中心に。
勿論大賛成である。
その時はまた駆けつけよう。

参院の特別委員会のメンバーが決まった。
自民党は1年生議員ばかりだとか。
たたかれて次ぎに落選してもいいような連中だとか。
なんだそりゃ。
やる気あんのかよといいたくなる。
単なる数あわせで適当にごまかして採決へ持ち込めばいいと思っているのだろう。
野党は思い切りたたいて、廃案になるようにやって欲しい。

久しぶりに城に登った。
高いところにある山城。
俯瞰してみるのが殿。
今の殿は空(アメリカ)しか見ていないだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク