897 第74条

第七十四条 法律及び政令には、すべて主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署することを必要とする。
誰の責任で法律を出したかという念書みたいなものである。
総理大臣は全て連署だから、誰の時の法律だったかが分かる。
良くも悪くも名前が残ると言うことだ。
安保法案が通ったとして、ABの名が後世まで悪法を作った総理として名を残すと言うことだ。
BTWパソコンの調子が悪くてアップができなかった。
写真も取り込めないし。
ほかっとくことにしたらやっと回復した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク