916 やれること

s-新聞から

きょうは稲刈り。
幸い午前中にどうにか済んだので午後はアピール文を行く前にささっと思いつくまま即席に作ってスタンディングに参加した。
今回拡声装置が初めはなくてサイレントスタンディングのようだったが、幸い自分が持っていったハンドマイクでアピールをした。
休みの日ではないのでやはり人通りは少ない。
それに前の店から以前やったときうるさかったと苦情が来たので静かな訴えになった。
それでもやはりこれは表現の自由という保障された権利でもあるので多少やかましくても訴えることにした。
のぼり旗やチラシは目に触れるものでの表現、ハンドマイクは耳で触れる表現の自由である。
一人のおばあさんが近寄ってきてハンドマイクに耳を傾けてくださった。
観光客の数人が手を振ってくれて写真を撮ってくれた。
今回写真を撮ることを忘れてとれなかったので、この前の日曜日13日に新聞社が取材に来たときの新聞記事を代わりに載せる。
この日は自分は運動会があっていけなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク