921 やれること

s-920街宣

今日のスタンディングは20人ほど。
新聞社が取材に来るということだったが、来なかった。
いや知らないときに来たのかもしれないが。
今日はリレートークが続いた。
男が4人、女が4人。
それに途中からギターと歌が入った。
おまけに少し大道芸も。
それからまたCDを持っていき「軟弱もの」をかけた。
今日は歌詞も印刷していき、一緒に歌えるところは歌った。
「私たちは どんなことがあっても 戦力は持たない
 私たちは なんと言われようと 戦争はしない」
このリフレインは歌いやすくて歌詞も気持ちにぴったり。
今日は途中でつつっと寄ってきてカンパをくださる女性がいた。
有り難い、嬉しい、感謝、感激である。
法案は通ったにしても怒りは収まらない。
日曜日ごとにやることにした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JAZZY
田舎親爺のつれづれ日記。記憶を記録に、記録を記憶に。
Jazz大好き、クラシックも大好き。
JAZZYは邪爺ことよこしまなじじい。
生き馬の目を抜くような世の中、ちょっと立ち止まりしゃがんでみよう。そして斜眼で見える世相を書いてみたい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
welcome
検索フォーム
リンク